以前からやりたかったけど、時間がなくて、できなかったことを、育児休業中のいま初めようと思い、「短歌」を読み始めた。

育児休業でまだ4ヶ月の赤ちゃんといる中でも、取り組める。
また以前から自分自身の生活がインプットばかりで、アウトプットが少ないことに息苦しさを感じていたので、この機会に始めることにした。

もちろん、育児中心の生活の中なので、このように赤ちゃんとの生活を表現した歌も自然に生まれた。
君がなく 理由はなくて 繰り返す おっぱい、昼寝、おむつ交換