赤ちゃんを自宅に迎えるにあたり、必要なものはいくつかある。
使う頻度も高く、両親の負担を軽くしてくれるのが、授乳クッションである。

生後3週間の現時点でも下記のような場面で非常に活躍している。
何も三日月形の授乳クッションを買い足さなくても、普通のクッションでも十分なのだが、授乳時には、クッションは必須である。

  • 母乳をあげる際に、「乳首」と「赤ちゃん」の口の位置を合わせるため。
  • 哺乳瓶でミルクをあげる際に、赤ちゃんの姿勢を立てるために
  • 便秘解消の体操を行うために
  • 赤ちゃんスキンシップを図るため

育児は大変。少しでも負担を軽くしてくれるグッズを揃えることが、日々のストレスを権限してくれ、時間も短縮してくれる。
数十年前には無かった商品は、親世代には「そんなものいらないわよ~」と言われるかもしれない。
ただ、少しでも楽になるものを揃えて、育児を楽しむ時間を少しでも増やしたいなと思う気持ちは、誰もが持っているのは間違いない。